ルイヴィトンの国内正規価格を知る方法



あなたが、お金儲けのためにヨーロッパ旅行をするのなら、成功するために、まずユーロが円に対していくらなのか、そして、渡欧費用がいくらなのかを知らなければなりません。

ユーロの為替相場はヤフーファイナンスで、すぐにわかります。 必ず調べておいてください。

現地でのルイ・ヴィトン直営店での定価はルイ・ヴィトンの公式ホームページを開き右一番上の「FRANCE」→右上欄外の左から2番目「CATALOGUE」→そして女性モデルの横の「FEMME」を押すと、左端にカタログのメニューがでます。

ご自分の調べたいバッグ等をクリックすると、右端に写真とともにユーロの値段表示が現れます。フランス語ですのでよくわからないときは、日本語を選択して参照してください。ただし、日本語表示には、ユーロでの定価表示はありません。

そのユーロ表示が、例えば?500となっていれば、先ほどヤフーで調べたユーロの日本円の値段をただ単純に掛けると、日本円での現地価格になります。

そこから、約12パーセントから14パーセントを引いて下さい。リタックスの分です。日本での正規代理店での公式定価なのですが、ルイ・ヴィトンは早いときには2~3ヶ月に一度ぐらいの割合で不定期に定価を変えます。ですので、日本代理店の公式サイト上では表示されていないところのほうが多いのです。

はっきりとした定価を知りたければ、三越本店などのルイ・ヴィトン直営店へ直接電話をして型番号をいっていただいて頂ければ教えてくれます。なぜ電話かと申しますと、先ほども申しましたが、基本的に、ルイ・ヴィトンのはっきりとして不動な日本国内定価はないと思ってください。ですから銀座三越本店のルイ・ヴィトンのホームページ上でも定価は表示されておりません。

ネット上を検索したり、質屋さん、高級ブランド品ショップに電話して聞くなり他にも方法はありますが、正確な定価はやはり正規代理店に直接お尋ねになるほうが間違いないでしょう。

以上のことは、私の言葉に嘘偽りがないということを知って欲しくて、あなたに国内正規価格を知る方法をお教えしました。

そして、その定価の85パーセントの金額が、あなたが帰国して買取り業者、質屋さんに持ち込むと、すぐに現金で受け取ってもらうことができる金額です。それにリタックスの12~13パーセントを足した金額が、あなたが受け取る総金額になります。以上の簡単な計算をしてください。

そのときのユーロの相場と、旅費、宿泊費等を計算して、どの商品を目当てに何個買ってくればどのくらいの利益になるかがすぐにわかります。ユーロが安くて、航空運賃が安いときなど、びっくりするくらいお金儲けになりますよ。



このページの先頭へ